全国の女性からご相談を頂いています 

 

  1位 離婚前後の生活費の不安

  2位 老後に生活してけるのか不安

  3位 親の不動産・相続の相談

  4位 住宅ローンの見直し相談

  5位 子供の教育資金が足りるか不安…

  6位 起業に関するご相談

  7位 加入中の保険このままで保障は足りているのか知りたい

  8位 赤字家計を立て直したい 

  9位 独身時代に貯めた貯蓄を預金以外で活用方法を知りたい

10位 相続対策をしたい

お金のことをちゃんと学びたい

  • これから先もシングルでいるなら、お金の不安のない生活を送りたい
  • 経済的に自立した妻になって、自分の力で夢を叶えたい。
  • まだ50代、夫に先立たれて老後のお金が心配
  • 住宅購入や住宅ローンの見直しについて相談がしたい
  • 今、入っている保険を見直したい
  • 老後資金を効率よく準備したい
  • 起業するのに必要なお金の知識を知りたい(開業届、帳簿、確定申告など)

 

不動産売買の相談がしたい

  • 協議離婚を考え始めたので、不動産の価格をコッソリ知りたい
  • 無理のない住宅購入予算が知りたい
  • 住宅ローンの支払いがきつい
  • このまま売ってもオーバーローン、どうしたらいいの?
  • 住宅ローンの借り換え相談をしたい
  • 売り込みされずに売却相談にのって欲しい

離婚前後の家計相談がしたい

  • シングルマザー向けの制度や給付金について知りたい
  • 離婚の話し合い中の不安な気持ちについて話したい
  • シングルマザーとなった場合、生活費や教育費が心配
  • 離婚後の働き方や、キャリアアップについて相談したい
  • 調停や裁判について知りたい
  • 弁護士、行政書士、探偵などを紹介してほしい

 


 「お金の相談」のおすすすめポイント

 

①女性ファイナンシャルプランナーが担当

  主婦・母・離婚・親の介護経験があるからこそ、女性ならではの悩みやデリケートな問題も安心して相談できます。

 

➁グラフを使った分かりやすいシミュレーション

 現在から老後まで、どんな家計になるのかをわかりやすいグラフを使うので、改善策のビフォアアフターも一目瞭然です

 

③保険や金融商品などの販売は一切行わず、中立・公平な立場

 不安を解消するだけでなく、明るく前向きになるための秘訣をたっぷりとお伝えします。

 

③専門家との連携

 離婚のご相談の場合は弁護士や行政書士、その他、保険代理店や不動産鑑定事務所とも連携。 必要に応じてご紹介いたします。

 

 

 

相談事例

-相談内容-

70歳まで住宅ローンがあり老後資金が不安、貯金も増えないし住宅ローンを繰り上げ返済すべきか・・今からできるアドバイスが欲しというご相談(50代女性 K子さん)

 

初回のご相談で、資産全体の流れを見直しして改善案を探しました。
家計管理の努力はしていたのですが、お金の使い方の考え方や、管理の方法が少し違う方へ行っていました。

老後の不安から脱出するために、計画的な管理方法、住宅ローンの見直しについてお伝えし、その場で、これからの計画を立てました。K子さんの不安だった老後資金、50代はもう待ったなしの状況でしたので、1年間の「貯蓄力改善」のサポートプランを申し込まれました。

70歳まである住宅ローンの返済のマイプランをたてて即実行。貯蓄力改善のため、家計簿は付けずに、予算表を作り袋分けで管理。収支決算と気づきレポートを毎月続け、その間は電話やメールでサポート。
約1ヶ月で気持ちの変化があり、約3か月でいままでよりも貯金ができるように。さらに1年後には、目標の貯蓄額が貯められるようにまでなりました。

かかった費用は、初回相談料と年間サポート料金。貯蓄額はそれをはるかに上回るものになりました。

改善前

改善後


 

1人で悩みを抱え込まないで 一緒に考えましょう。

まずはご相談くださいね。

  

 

【無料メルマガ】女性に役立つマネー情報
読者登録フォーム
お名前(姓名)
 
メールアドレス

読んで学べる!

【こんな人におススメです】
○真剣に離婚を考えている
○離婚後のお金の不安がある
○子育ての不安がある
○自立してお金の不安のない生活を送りたいと思っている
○女性でも、たくましく生きていける法を知りたい
○働き方・キャリアアップの方法を知りたい


 

講演やセミナー実績はこちら